読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生®

ゲーム、映画、ゲーム

【ゲーム】Killing Floor 2 Nvidia FleXを試してみよう

ゲーム

 

前回はこちら。冗長でジャンル違いだった記事を分割しました!

 

 

ただ恐ろしいことにこの新バージョン、今までサボり始めた"最適化"をいきなりやり始めました。その方法というのが「とりあえず全てを最高設定にする」という斬新なものだったのです

 

 

 

更新後、いつものようにkf2をプレイしていてなんかHell on Earthで毎ウェーブ死ぬなーと思っていたら、いつの間にかすべてをウルトラに設定されfpsが異常に落ちていることが発覚。ちょっと遠めのサーバーだったのでpng値の問題でカクカクしているのかと思いましたが、どうやらGeforce Experienceが悪さ?をしていたようです。確かに最近、床が妙に濡れていたり、Zedの頭のはじけ方が派手になったと思ったんですよね。アップデートで変わったのかと思って無視していましたが、ふと設定画面を見て仰天。ご丁寧にNvidia FleXまで設定してくれています。最適化ってなんだろう

 

 

 

では改めて、最高設定、特にNvidia FleXをオンにした場合どれだけ変わるのか

まず、ブロートやスクレイク等の大型を仕留めた際に腸が飛び散るようになります。室内戦だと壁に引っかかってぶらぶら腸のカーテンが出来上がります。デモリッションをやっているとこれが非常に良くわかり、運悪くZedの後ろに着弾すると腸が顔面めがけて飛んでくるというゆゆしき事態に。爽快感というよりは非常に気持ち悪いです。YOSHIROさんが「ゴア表現に力入れたよ」と発売前にニコニコ話してましたがここまでやらなくとも。製品版ではこれを4Kで見せられるんですかね...

 

 

 

f:id:Rinthemirror:20160919184247g:plain

腸エキサイティン!

 

 

 

それから雑魚大物問わず、頭のはじけかたが派手に、具体的に言えば1寄りの描画になります。「トマト潰し」というのがkf2におけるヘッドショットのベストな形容だと思いますが、これをFleXをオンにすれば懐かしき「かぼちゃ割り」が戻ってきます。ここだけ設定で上手く適用できないものかと考えてます。他にも、ヘッドショット後なくなった首の付け根から血がドクドクと流体処理であふれだします。「ボーダーランズ」シリーズの液体描写にちょっと似ていますね。血のテクスチャ上を通るとレイが「トマト、それが血液サラサラのヒントよ」などと小言を言いますが、彼らの血ドロドロが過ぎてます。赤いウィダーインゼリーなのはまともじゃない食(人)生活だからしょうがない。グレネード投げたりすると固まりごとズレる不完全なものですが、Infernal Realmの階段をコマンドーやスワットで張ると血の滝ができて結構たのしい

 

 

 

f:id:Rinthemirror:20160921041244g:plain

 ナチの滝

 

 

 

他にも長らく起動していないゲームが勝手に弄られて激重になってるかも。kf2に関しては低難易度で遊ぶ分には見た目派手になって新鮮なので、ぜひ一度FleXを試してみて下さい。さっき4K対応の話をちらと出しましたが、PS4Proをもってしても30fps切るみたいですね。性能をPCで再現したベンチマーク結果が載っているのでよければどうぞ。kf2のほかにもTESOやShadow of Mordorなんかでも計測しています

 

 

 

www.gamespot.com

 

 

今回はここまでで。ドライバの話から始まって結局いつも通りkf2に収束しました

犯罪者は現場に戻るとはよく言いますが、ワンカーもKFに戻るんでしょうかね

スペックに余裕があるならFleXをオンにしても構わないと思いますが、HoEではかなりpcに負担を強いることになるのであまりおすすめは出来ません。GIFを眺めてもらえばわかりますが、流血描写もぶっちゃけ想像していたよりは...という感じです。プログラムは勝手にインストールされているので、遊びたい時だけつけるようなやり方がいいでしょう!